湘南投資blog

湘南投資勉強会を企画したり、銘柄分析をおこなう株式投資ブログです。

市況

【2020年2月12日】システム情報の決算が出ました。

大引けの日経平均株価は前営業日比175円23銭高の2万3861円21銭。 情報・通信業、その他金融業、電気機器が上昇率上位。 一方、ゴム製品、建設業、電気・ガス業が下落率上位。 東証1部の値上がり銘柄は全体の37%、対して値下がり銘柄は59%とな…

【2020年2月7日】来週の決算ラッシュがこわい

日経平均は前日比45.61円安の23827.98円。 その他製品、繊維製品、空運業が下落率上位。 一方、情報・通信業、医薬品、不動産業が上昇率上位。 東証1部の値下がり銘柄は全体の65%、対して値上がり銘柄は31%でした。 2月7日のストップ高銘柄 = 5銘柄 3911 …

【2020年2月6日】日本ユピカのこの不自然な動きは何なのか。

日経平均は前日比554.03円高の23873.59円。保険業が3%高のほか、 石油・石炭製品、精密機器、輸送用機器、医薬品などの上昇が目立ちました。 2月5日のストップ高銘柄 = 8銘柄 3070 アマガサ 3連S高、増資好感7899 MICS化学 新型コロナ対策関連4690 日本パ…

【2020年2月3日】果たして相場は底打ちしたのか。

日経平均は前週末比233.24円安の22971.94円。 朝方には一時前週末比429.26円安まで下落。本日から取引再開された 中国・上海株も急落して始まったが、中国人民銀行(中央銀行)による資金供給が 発表されたことなどから底堅く推移し、日経平均も下げ渋る展開…

【2020年1月17日】信用ポジ縮小からの銘柄絞り込みへ

日経平均は続伸。大引けの日経平均は前日比108.13円高の24041.26円となった。 終値としては3日ぶりに24000円台を回復した。東証1部の売買高は10億7935万株、 売買代金は2兆0013億円だった。業種別では、鉄鋼、海運業、輸送用機器が 上昇率上位だった。一方、…

【2020年1月15日】1月前半の決算ラッシュもひと段落ですね

15日の東京株式市場は、米中協議進展に対する過度な期待感が剥落。 目先利益確定売りに押される展開となったが、下値も固かった。前日比108.59円。 業種別では33業種中31業種が下落し、上昇はゴム製品、鉄鋼の2業種のみ。 値下がり1位は非鉄金属で、以下、…

【2020年1月14日】ユーピーアールが強すぎます。

14日の東京株式市場は終始買い優勢の展開で2万4000円台に乗せました。 先物主導でインデックス買いが入り全体指数を浮揚させました。 業種別では33業種中20業種が値上がり。1位は鉄鋼で、以下、電気機器、情報・通信、化学。値下がり上位には石油・石…

【2020年1月10日】東名(4439)、システムインテグレータ(3826)など【決算大杉】

10日の日経平均株価は前日比110.70円(0.47%)高の2万3850.57円と続伸。 業種別では33業種中20業種が値上がり。 1位は鉱業で、以下、医薬品、海運、機械が続きました。 値下がり上位には繊維、電気・ガス、水産・農林が並びました。 1月10日のストップ高銘…

【2020年1月9日】ファーマフーズ(2929)が再びストップ高。ヤマシタ(9265)の上方修正は妙味あるか?

9日の日経平均株価は前日比535.11円(2.31%)高の2万3739.87円と反発しました。 業種別では33業種中31業種が上昇し、下落は鉱業、石油・石炭の2業種のみ。 値上がり率1位は情報・通信で、以下、電気機器、精密機器、海運、金属製品。 笑っちゃうようなチャ…

【2020年1月8日】「良い押し目をありがとう」となるかは後になってみないと分からないが

8日の東京株式市場は、中東リスクが嫌気され日経平均が大幅安。 下げ幅は一時600円を超えたが、前場後半以降は下げ渋る展開となりました。 米国とイランの対立激化を背景とした中東の地政学リスクに振り回される展開。 朝方取引開始前に、米軍が駐留する…